風景の移ろい

トップページへ

風景の移ろい

初夏に向けて

クリンソウです。

千種町に自生しているクリンソウです。(2016.06.06撮影)

クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。


クリンソウです。

卯の花とクリンソウ

こいのぼりの季節

三又の花です。

藤の花です。山はあちらこちらに紫色のまだら模様ができます。(2016.04.30撮影)

春の訪れ

こぶしの花です。

こぶし 今年は例年になく見事に咲きました。(2016.04.04撮影)

こぶしの花です。


こぶしの花です。


こぶしの花です。

こぶしと桜

三又の花です。

三又 満開になりました。

三又の花です。


馬酔木です。

馬酔木 山では馬酔木は椿とともに一番早く咲きます。(2016.03.07撮影)

馬酔木です。


馬酔木です。


椿です。

椿 (2016.03.07撮影)

梅です。

梅 やっと咲き始めました。(2016.03.07撮影)

三又です。

三又 昭和20、30年頃は和紙の原料に売れたので、植林した木が大きくなるまで手間賃を稼ぐために植えたようです。 (2016/03/07撮影)

秋から冬にかけての風景

我が家の柿木です。

柿の木 昔はどの家にも植えてあり甘柿や干し柿は大切なおやつです。 渋柿の皮も天日干しすると甘くなります。柿とサツマイモは秋の農作業の おやつで重宝しました。その柿の木も今では伐採されほとんどなくなっています。

間伐をしている箇所の紅葉です。

林の中の紅葉 今年は暖かったせいか燃えるような赤にはなりませんでした。

狐の嫁入りです。

狐の嫁入り 11月から12月頃には日が照っているのに雨が降り虹が出ることがあります。

後山です。

後山 兵庫県宍粟市と岡山県美作市の県境にあり千種町から志引峠を越すと美作市後山に出ます。平成28年元旦の景色です。 七野集落平地では積雪なしです。例年は真っ白に輝く雪景色なのですが、今年は薄っすらとした雪景色です。

後山です。

後山 1月20日撮影 七野集落平地では20センチの積雪です。

志引峠です。

志引峠から見た千種町 1月26日志引峠の頂上から撮影

トップページへ